​IT技術で地方の先端課題に挑戦

ソフトビレッジは、IT技術で地方(高知)の先端課題に挑戦する会社です

地方では高齢化が進む人口減少に加えて、後継者不在などによる店舗の閉鎖やインフラサービス事業の廃業など、生活の維持だけでも多くの課題を抱えています。これらの課題を解決することなしに、地方に将来はあるのでしょうか?

このような思いから、ソフトビレッジは以下の挑戦を行いたいと考えています。
 

  • クラウド技術を活用した地方のICT活用の推進

  • IoT技術を活用した地方の産業・生活の支援

また、ソフトビレッジはコミュニティ活動などを通じて地方のIT技術者とともに学び続け、地方の最先端課題に挑戦し続けるとともに、解決のための技術やノウハウを共有できる会社でありたいと考えています。

以下は空撮した仁淀川映像です。地方(高知)にしかない風景をお楽しみください。